PCで水彩画=のうさぎのキャンバス

アクセスカウンタ

zoom RSS むかしの思い出

<<   作成日時 : 2006/06/16 12:17   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

母が、ひと針ひと針縫ってくれたお手玉。どの布とどの布が一緒になるのかなぁ・・・。小豆やずずごの玉を中に入れてほどよい重さになったかな?じっと側で見ていたわたし・・・。むか〜〜しむか〜〜しの思い出・・・。
(先生のお手本を参考にずっと前に描いていたものですが・・・。)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お手玉・懐かしいです。いつから手にしていないでしょうか。
ずずごの玉なんて、今の人は知らないでしょうね。
私も、むか〜〜しむか〜〜しのことを思い出しました。
ありがとうございます。
ようこ
2006/06/22 23:28
ようこ様
コメントありがとうございます!ようこ様は「ずずご玉」をご存じだったのですね!うれしいです。知らない人が意外と多いのですよ。白とグレーの縦縞のつやつやした陶器のような玉!ちゃんと植物の実なのですよね。芯をぬいて糸をビーズのように通して、「首飾り」などを作ったものです。小川の縁などに生えていました。今はもう見かけなくなりました。
のうさぎ
2006/06/23 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
むかしの思い出 PCで水彩画=のうさぎのキャンバス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる